注文住宅都内No.1の実績と信頼

東京・埼玉で住まい造りをお考えの方へ。失敗しない住まい造りをしたい、真剣に家づくりをお考えの方に是非お伝えしたいことがあります。本当に快適な住まいとは。安心して暮らせる家って。地球環境にもやさしいく。経済的にも有利で。個性ある格好いい住まい。そのすべてをかなえられる構造がRC(鉄筋コンクリート)なんです。

いつからか疑問を感じずに、当たり前として木造住宅を30年ごとに浪費するようになってしまった日本。経済一辺倒の結果均一で個性のない街を創ってきた日本。災害大国で繰り返される大きな被害。私たちはそこから考え直した結果、RC住宅,鉄筋コンクリート造の長所と短所、コストのカラクリや住まい方をお伝えしなければいけないと思いました。

みんな知っているはずなのにどうしてあきらめちゃうんだろう。
業界人なら知っているはずなのになんで教えてあげないの?
難しいから?高価だから?風評に惑わされてるから?

決してあきらめないでください、失敗しない住まい造りを。
RC断熱工法で注文住宅都内No.1の実績と信頼。
RC造,鉄筋コンクリート住宅専門の設計事務所であり、ビルダーだからこそ出来るご提案があります。

家創りの判断基準

様々な会社がある中で、当社のホームページを探し当てて頂き、またご覧になっていただきありがとうございます。自分と家族が安全に快適な生活が出来る住まいをお探しですね、そんなあなたの為に、最初に大切なことをお伝えいたします。

このページを家創りの判断基準にご利用ください。
今、家を建てようとしている皆様は、多くの夢を実現するために、様々な資料を取り寄せて比較検討されてい る事と思います。しかし、時間が経ち資料を見比べているうちに、「一体、何を信じたら良いのか」「どのメーカー・工法が良いのか」分からなくなり、同時に 非常に不安にもなってきたところではないでしょうか?
住宅展示場に行ってみても、現実とはほど遠い大きく立派な家、雑誌や広告を見ても、ローコストの文字が大きく踊り、どれも「本物」と言う木造在来・2×4・鉄骨プレハブ・コンクリート、一体、何を基準に選べば良いのかますます分からなくなってくるのは当たり前の話です。

このページでは私の今までの経験に基づいて

● 一級建築士として

● 2人の子供の父親として

● 工務店の経営者として

それぞれの視点から家について、建物についてのお話をさせていただこうと思っています。もちろん業界のカラク リ、常識といった事もお伝えしています。同業者からは嫌われる内容も含まれておりますが、一級建築士として本当に伝えていかなければならない事を包み隠さ ず正直に書かせていただきました。

だからといって売り込みを目的にしたページではありません。
実は高性能住宅で快適に暮らすにはその取り扱い方法も大切なんです。間違った使い方では十分な性能が発揮できないんです。それではもったいないですね。

もちろん私なりの理念を追求する形の内容ですので、共感して頂けないかもしれません。ですが、このホームページをご覧になって頂く事で、住まい造りの基準を明確にしたうえでより真剣により深く家創りに対してむき合っていただけるきっかけになれば幸いです。

株式会社 RCdesign(アールシーデザイン)
代表取締役 井上功一