2世帯住宅 3世帯住宅

弊社では2世帯住宅3世帯住宅賃貸併用住宅医院併用住宅も多くの実績があります。

実は2世帯住宅と言っても想像以上に多くの問題を解決する必要があるものですが、実は意外にオーナー様自

 

身がその問題に気づいていないことや、希望も曖昧なことが多くあります。

これまで考えもしなかった親子間の微妙な生活スタイルの違い、価値観、さらに30年後のこと・・・実際に話が進んでから始めて明らかになることも結構多いもの。たとえば親世代と子世代とでは生活スタイルが違って当然です。夜遅い子世帯と朝早い

そこで必要なのが設計力ということになります。オーナー様の本当の目的を探ることや問題になったことに対する解決策をご提案する能力が必要とされます。弊社ではこの部分でも自社で蓄積したノウハウと経験則で次世代につながるご提案をしています。親世帯で、互いに就寝中にもかかわらず、騒音に悩まされることになったら・・・

一言で2世帯住宅といってもその形、暮らし方はさまざまです。誰と、または夫婦どちらの親御さんと、さらに1世代、介護の必要の有無、ご家族のお仕事や子育て環境など、すべてがオリジナルで解決を必要とすることかもしれません。

まずはお気軽にご相談してみてください。

Planning Gallery に豊富な施工例をご用意しておりますので是非参考にしてください。
(カテゴリー別にタブ表示されています)

賃貸併用住宅 投資用賃貸マンション

賃貸併用住宅投資用賃貸マンションの建築をお考えの方に、まず最初にお伝えしておかなければいけないことがあります。それは新たに事業をおこす、開業するという覚悟を持っていただきたいということ。もしかすろと大手ハウスメーカーさんから30年一括借り上げなどのご提案を受けている方もいらっしゃるかもしれませんが、どんな商売も人任せで上手くいくことなんてありえませんよね。

一般的な専用住宅に比べてその投資額は当然大きなものになりますが、そこで大切なのがもちろん収支計画ということになります。家賃設定、空室率、税金、修繕費、管理費、金利など、全てを不利に検討してもなお収支が合っている場合でなければ決して進めてはいけないんですね。ですので当社で検討させていただき、結果として中止してくださいと申し上げる場合もありますので、ご了承ください。

一方では賃貸大家業というひとつの商売を軌道に乗せるためのノウハウや努力も必要になります。入居者募集、維持管理、不動産会社さんとの折衝など、当社ではこのマンション経営についてのノウハウもお伝えしています。

最後に、もちろん建物の性能やプランが魅力的で設定家賃以上の価値がある、長期間にわたる付加価値の維持が可能な、そんな計画をご提案させて頂きます。

賃貸併用住宅や投資用賃貸マンションも施工事例を豊富にご用意しております。是非Planning Gallery をご覧下さい。
(カテゴリー別にタブ表示されています)

 

2世帯住宅賃貸併用住宅医院併用住宅など、人が集まる、用途が複合的な建物だからこそ、鉄筋コンクリート住宅を選んでいただく必要があるのだと思います。